NEWS

ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season1のビジュアルが、本日解禁になりました!
公式HPをぜひ、ご覧ください♪


また、公式HPではSPインタビュー【ロングver.】も公開中!
こちらもぜひ、ご覧ください♪



<公演概要>
ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」

出演:
トニー 宮野真守/蒼井翔太 (W キャスト)
マリア 北乃きい/笹本玲奈 (W キャスト)
アニータ 樋口麻美/三森すずこ (W キャスト)
リフ 小野田龍之介/上山竜治 (W キャスト)
ベルナルド 中河内雅貴/水田航生 (W キャスト)


ドク 小林 隆
シュランク 堀部圭亮
クラプキ 吉田ウーロン太
グラッドハンド レ・ロマネスクTOBI ほか


公演期間:2019年11月6日(水)~2020年1月13日(月・祝)

会場:IHI ステージアラウンド東京

※ファンクラブでのチケットのお取り扱いは、終了いたしました。


Season1 公式HP:https://www.tbs.co.jp/stagearound/wss360_1/


ストーリー:
舞台は、1950年のニューヨーク、マンハッタンのウエストサイド。セントラルパークを挟んで、イーストサイドが高級住宅街で、ウエストサイドには多くの移民が住んでいた時代の物語。1950年代のニューヨークは、世界中から多くの移民が夢と富を求めて集まってきた時代だった。最初はヨーロッパから来た白人の移民、そして、後からはカリブ海諸国からのヒスパニック系移民。彼らはそれぞれグループを作り、お互いに敵対し合う。しかし、ヨーロッパ系移民のトニーと、ヒスパニック系移民のマリアは偶然出会い、激しい恋に落ちてしまう。禁断の愛は多くの人を巻き込み、悲劇の連鎖を生む...。シェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」に着想を得た作品。偏見、暴力の世界で生き抜いていくために恋にもがく作品であると、この歌劇の脚本作者、アーサー・ローレンツは言う。


<マリア役:笹本玲奈(Wキャスト)コメント>
この作品の出演が決まったと伝えたときに一番喜んでくれたのは、祖父母と両親でした。映画公開時に映画館で観ていたそうで、とても歴史の長い作品なんだなと改めて感じました。時代ごとに演出が変わり、その時代に生きる人たちの心を鷲掴みにする作品に生まれ変わることが多々あります。本作もそんなふうになればいいなと思っています。マリアは若さが溢れ初々しく活発で明るいイメージがあるので、歌って踊るシーンではお客様にニコっと笑っていただけるようなマリアになりたいです。オーディションの時のダンス審査で久しぶりにダンスシューズを履いて踊ったらすごく楽しくて。稽古や本番はもっともっと楽しいんじゃないかな、とワクワクしました。60年以上の歴史あるミュージカルの大作が、全世界で初めて、客席が360°回転する劇場で上演されるということで、私自身もすごく楽しみです。お客様も作品に入っていけるような、一緒に体感できるものになると思いますし、お年寄りの方はもちろん若い方も、ご家族揃って是非お越しください。

ダイワハウスSpecial 地球ゴージャス二十五周年祝祭公演「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」のスポット映像が、本日解禁!


★ロングスポット


公演オフィシャルサイトでは、30秒スポット・15秒スポットも掲載中!
ぜひ、ご覧ください♪




ダイワハウスSpecial 地球ゴージャス二十五周年祝祭公演「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」

作・演出:岸谷五朗


主題歌:EXILE「愛すべき未来へ」



CAST:
新田真剣佑 笹本玲奈


松本利夫(EXILE) 湖月わたる 愛加あゆ 島ゆいか


猪塚健太 松浦 司 大平峻也 大嶺 巧


碓井菜央 原田 治 神谷直樹 おごせいくこ 田口恵那 砂塚健斗
加藤真央 大音智海 咲良 鈴木百花 織 里織 高木勇次朗
Sarry 杉山真梨佳 青山恵梨子 神田朝香 内木克洋 田邉浩仁
髙城 徹 筑紫珠楽(和太鼓) 佐藤史織(津軽三味線)


森公美子


岸谷五朗・寺脇康文



<東京公演>
公演期間:2020年3月10日(火)~4月13日(月)
会場:舞浜アンフィシアター


<大阪公演>
公演期間:2020年5月3日(日・祝)~5月14日(木)
会場:フェスティバルホール


※ファンクラブでのチケットのお取り扱いに関しては、追ってご案内いたします。



公演オフィシャルサイト:https://www.chikyu-gorgeous.jp/25th/

メディア情報☆

  • 投稿日:

☆8/27付「日本経済新聞」夕刊


インタビューが掲載されております。

ぜひ、ご覧ください!

「スジナシ BLITZシアターVol.10」ゲスト出演決定のお知らせです。


「スジナシBLITZシアターVol.10」開催決定!
笑福亭鶴瓶とゲストによるぶっつけ本番・台本ナシの即興舞台!
今回の出演は八嶋智人、笹本玲奈、天海祐希の3人!


「スジナシ」は、笑福亭鶴瓶と豪華ゲストが即興ドラマを繰り広げるバラエティ番組。
2014年に番組が放送終了したのち、『スジナシBLITZシアター』として舞台を赤坂に移し、2015年より公演を行っています。観客の中から劇中の効果音担当が選ばれ、即興劇のタイトルも観客が考える、といった舞台と客席が一体となった企画も、舞台版ならではの演出。また、舞台の模様は公演当日の深夜にテレビでも放映し、舞台とテレビの連動企画という面でも注目を集めています。
第二夜には、11月6日から上演されるブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season1にマリア役として出演が決定、現在OA中のTBS日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」での熱演でも話題沸騰中の笹本玲奈が出演します。
今回も超豪華ゲストが日替わりで登場し、笑福亭鶴瓶とともに、当日明らかとなる舞台セットのなかで、打ち合わせナシ・台本ナシの即興芝居を演じます。
ぜひ、ご注目ください!



<公演概要>
『スジナシ BLITZシアターVol.10』
会場:マイナビBLITZ赤坂 (〒107-0052 東京都港区赤坂5-3-2)
出演:笑福亭鶴瓶 / 案内人:中井美穂


日時:
2019年9月9日(月)開演 19:00 ゲスト:八嶋智人
2019年9月10日(火)開演 19:00 ゲスト: 笹本玲奈
2019年9月11日(水)開演 19:00 ゲスト: 天海祐希
※開場は開演の30分前
※年齢制限:未就学児童入場不可
※客席内にカメラが設置されており、一部、見えづらい席もございます。また、テレビ放送を予定しており、収録した客席の映像も放送される可能性がございます。


※ファンクラブでのチケットのお取り扱いに関しては、追ってご案内いたします。



放映日時:
同日 深夜にTBSにて放映予定!
2019年9月9日(月)深夜  ゲスト:八嶋智人
2019年9月10日(火)深夜 ゲスト:笹本玲奈
2019年9月11日(水)深夜 ゲスト:天海祐希

主催:TBS / サンライズプロモーション東京
企画・製作:TBSテレビ
制作協力:CBCテレビ


公式HP:http://www.tbs.co.jp/event/sujinashi10/



ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season1 ステージアラウンド会員2次先行予約受付決定のお知らせです。


ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」
来日公演に続き、世界初!ステージアラウンドバージョンの日本語版上演が決定!
異なるキャストで全3シーズン、IHIステージアラウンド東京にてロングラン公演!!


~Season1~
トニー役には宮野真守・蒼井翔太、マリア役には北乃きい・笹本玲奈
この他にもオーディションを勝ち抜いた豪華キャストが夢の共演!


<ステージアラウンド会員2次抽選先行予約>

受付期間:7月31日(水)12:00~8月5日(月)23:59まで

お申込みURL:https://l-tike.com/sat/

※ご利用にはステージアラウンド会員登録(無料)が必要です。

※お申込みの詳細等は、上記URLよりご確認ください。


この機会に是非ご利用ください!




<公演概要>
ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」

出演:
トニー 宮野真守/蒼井翔太 (W キャスト)
マリア 北乃きい/笹本玲奈 (W キャスト)
アニータ 樋口麻美/三森すずこ (W キャスト)
リフ 小野田龍之介/上山竜治 (W キャスト)
ベルナルド 中河内雅貴/水田航生 (W キャスト)


ドク 小林 隆
シュランク 堀部圭亮
クラプキ 吉田ウーロン太
グラッドハンド レ・ロマネスクTOBI ほか


公演期間:2019年11月6日(水)~2020年1月13日(月・祝)

会場:IHI ステージアラウンド東京

※ファンクラブでのチケットのお取り扱いは、終了いたしました。


Season1 公式HP:https://www.tbs.co.jp/stagearound/wss360_1/


ストーリー:
舞台は、1950年のニューヨーク、マンハッタンのウエストサイド。セントラルパークを挟んで、イーストサイドが高級住宅街で、ウエストサイドには多くの移民が住んでいた時代の物語。1950年代のニューヨークは、世界中から多くの移民が夢と富を求めて集まってきた時代だった。最初はヨーロッパから来た白人の移民、そして、後からはカリブ海諸国からのヒスパニック系移民。彼らはそれぞれグループを作り、お互いに敵対し合う。しかし、ヨーロッパ系移民のトニーと、ヒスパニック系移民のマリアは偶然出会い、激しい恋に落ちてしまう。禁断の愛は多くの人を巻き込み、悲劇の連鎖を生む...。シェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」に着想を得た作品。偏見、暴力の世界で生き抜いていくために恋にもがく作品であると、この歌劇の脚本作者、アーサー・ローレンツは言う。


<マリア役:笹本玲奈(Wキャスト)コメント>
この作品の出演が決まったと伝えたときに一番喜んでくれたのは、祖父母と両親でした。映画公開時に映画館で観ていたそうで、とても歴史の長い作品なんだなと改めて感じました。時代ごとに演出が変わり、その時代に生きる人たちの心を鷲掴みにする作品に生まれ変わることが多々あります。本作もそんなふうになればいいなと思っています。マリアは若さが溢れ初々しく活発で明るいイメージがあるので、歌って踊るシーンではお客様にニコっと笑っていただけるようなマリアになりたいです。オーディションの時のダンス審査で久しぶりにダンスシューズを履いて踊ったらすごく楽しくて。稽古や本番はもっともっと楽しいんじゃないかな、とワクワクしました。60年以上の歴史あるミュージカルの大作が、全世界で初めて、客席が360°回転する劇場で上演されるということで、私自身もすごく楽しみです。お客様も作品に入っていけるような、一緒に体感できるものになると思いますし、お年寄りの方はもちろん若い方も、ご家族揃って是非お越しください。

メディア情報☆

  • 投稿日:

☆「ダイヤモンド・オンライン」

https://diamond.jp/articles/-/209653


「TV station」との連動企画で日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」に関するインタビューが掲載されております。

ぜひ、ご覧ください♪

Copyright © HoriPro Inc. All Rights Reserved.